テーマ:Mozart

ジャンニ・ヴェルサーチの命日

ジャンニ・ヴェルサーチの命日は7月15日。 1997年の7月15日朝、マイアミの別荘で凶弾に斃れました。 もう22年も経ちます。 仏教では23回忌になります。 ジャンニ・ヴェルサーチの誕生日12月2日と命日7月15日には 彼の思い出として、ヤフーオークションに出品をしてきましたが、 ここ最近は、出すものが無くなっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和新時代の日本ダービー

令和新時代の日本ダービーは、 びっくりもしましたが、 予想の範囲でもありました。 勝ったのはロジャーバローズ、 父はディープインパクト、母がリトルブック そして、リトルブックはドナブリーニの半妹ですから、 ロジャーバローズはジェンティルドンナのいとこになります。 なお、リトルブックの父はLibrettist、ド…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガビーちゃんの13回忌

1986年春 天使ガブリエルは地上に舞い降りました。 以降21年間、 黒猫ガビーちゃんとなって、 私たちに神の言葉を伝え、 2007年5月5日、こどもの日に天使に戻りました。 あれから、もう12年が経つのですね。 ガビーちゃんの命日の前に、 13回忌の法要を行いました。 神の言葉を伝える天使ガブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルトの演奏会異聞

モーツアルトの演奏会を模したLP、CDはいろいろあると思います。 このCDは、ダブって買ったので、 ヤフオクに出しています。 交響曲38番プラハK503で始まり、 コンサートアリアのK505の劇唱「どうしてあなたを忘れられようか」とロンド「恐れないで、愛する人よ」を中に置き、 ピアノ協奏曲25番K503…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンニ・ヴェルサーチの命日

ジャンニ・ヴェルサーチの命日は7月15日です。 1997年にマイアミの別荘の前で凶弾に斃れて、 もう21年も経ってしまいました。 しかし、彼の作品は21世紀になっても現役で通用します。 「21世紀は既に私の作品の中にある!」と豪語していましたが、 まさにその通りです。 ところで、ヴェルサーチの暗殺がミステリードラマに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンニの麻、ジャンニのシルク

東京優駿(日本ダービー)の馬券が大外れでしたので、 馬券代捻出のため、 ジャンニヴェルサーチの麻ジャケット、シルクジャケットなどをヤフオクに出品しました。 上の麻ジャケットは、ジャンニ絶頂期の旧タグです。 「ジャンニの麻ジャケット旧タグ46」 下のネイビーシルクジャケットは全盛期の大文字タグ。 「ジャンニ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散る桜、残る桜も散る桜

「散る桜、残る桜も散る桜」 良寛和尚の辞世の句と言われていますが、 真偽は定かではありません。 京都競馬場の4コーナーの端っこに八重桜があって、 先週末が散り頃。 木の下には散った花びらの絨毯、 まだ残っている花も間もなく散る運命です。 強い風で花びらが舞うと、 突然、モーツアルトのシンフォニー25番ト短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「華もち」アイス2品登場!

ハーゲンダッツジャパンの「華もち」アイス2品が登場しました。 今回は、「きなこ黒みつ」と「ごま胡桃」です。 期間限定ということですが、 実際には数量限定、売り切れたら終わりでしょうね。 初登場は2015年2月で「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」。 新発売後、売れすぎて3日ももたずに販売休止。 再登場は2015…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年頭のご挨拶2017 「ベートーヴェンの時代、モーツアルトの時代」

世界は一大転換期、場面転換の時代に突入したようです。 ヨーロッパではイギリスのEU離脱、 アメリカではドナルド・トランプ氏が次期大統領に決まり、 アジアではフィリピンの大統領にロドリゴ・ドゥテルテ氏が就任しました。 いずれも綻びの出てきたグローバル化の反動に見えます。 大英帝国の復権、強いアメリカへの回帰、正義の元に強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンニの命日

うっかりしていたわけじゃないんですが、 ジャンニ・ヴェルサーチの命日が過ぎてしまいました。 7月15日夜は、モーツアルトのレクイエムを聴いていて ラクリモーサの前でうたたねしてしまっていたのです。 ジャンニ・ヴェルサーチは1997年7月15日に マイアミで凶弾に斃れましたから もう20年も経つのですね。 生前のジャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スチューダーのCDプレイヤー

スチューダーのCDプレイヤーで 初期の銘品A727を売ることにしました。 予備のサブ機器として置いていたものです。 実は、スチューダーA727は合計4台購入しました。 メインに使っているのは同じスチューダーA727で、 1987年発売後の早い時期に 大阪のオーディオ専門店で購入したものなのです。 こちらは、20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日7月15日はジャンニ・ヴェルサーチの命日です

今日7月15日は ジャンニ・ヴェルサーチの命日です。 1997年7月15日にマイアミの別荘で 朝刊を取りに門のところに出た時、 凶弾に倒れました。 1946年生まれですから享年50歳。 あれからもう18年が経ちました。 健在であれば68歳なので まだまだ現役で活躍出きたでしょう。 ジャンニの命日(7月15日)と誕生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クララ・ハスキルのK304

モーツアルトのヴァイオリンソナタの中にK304があります。 パリで母が亡くなる前後の書かれたものだと言われています。 LPのころからクララ・ハスキルのピアノ、 アルチュール・グリュミオーのヴァイオリンによる モーツアルトのヴァイオリンソナタをよく聴いています。 フィリップスの録音では、LP2枚分があって、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと1枚売れた!Mozart

MozartのCDがやっと1枚売れました。 プレトニョフの弾き振りでピアノコンチェルトです。 448円です。 先月からいろいろとMozartのCDをヤフオクに出してみたんですが 反応がにぶいままで、 まったく売れませんでした。 売れ残りがいっぱい残っています。 ハ短調ミサ、フリッチャイの指揮です。 フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツアルトが売れました!

モーツアルトのCDが売れました! ヤフオクに出していたモーツアルトのCD、 15枚出して、11枚も売れました。 嬉しい 498円で出品、写真のCDは2000円を超えました。 その他にも、 いっぱい売れたのです。 珍しいものありますが、 実は、手元にダブって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売れ残っているMozart

モーツアルトのCDを中心に 10枚出して、3枚売れましたから あと7枚売れ残りです。 売れ残っている中には、 クララハスキルのモーツアルトもあります。 写真は、ピアノ協奏曲20番K466と24番K491のカップリングです。 LP時代から名演の誉れ高いフィリップス録音。 CD化はすでにされていましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツアルトのコンサートアリアK505

モーツアルトはコンサートアリアを いろんな歌手のために書いていますが、 シェーナとロンドK505は異色ですね。 モーツアルト自身が 「僕とストレース嬢のために」と書き残しているそうで、 モーツアルトの弾くピアノはソプラノの伴奏にとどまらず、 ピアノとソプラノの協演なのです。 ナンシー・ストレース嬢の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツアルトのCDが売れた!

ヤフオクに出していたモーツアルトのCD、 10数枚の内、3枚が売れました。 そして、売れ残った10枚と数枚足して 昔なじみの中古CD屋さんに売りました。 ヤフオクに出していた価格は480円、 そして、まとめて10数枚を売った値段は合計5500円でした。 それぞれの査定は面倒なので確かめていませんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツアルトのCDが売れません!

ヤフオクに出しているモーツアルトのCDが売れません! やっぱりCDは絶滅危惧種になったのでしょうね。 偽作扱いですが、 聴いてみるとモーツアルトの声が聞こえる「シンフォニアコンチェルテンテK297b」。 大好きな演奏です。 そして、ガビーちゃんが好きだった「ディベルトメントK439b」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1円のモーツアルト

最近、モーツアルトの本を買っています。 10年以上前から本は読まないし、 一般紙も見ない生活でしたが、 最近になってから、 読んでいないモーツアルトの本を買っています。 まずは、欲望の宝庫ヤフオクで探したら 100円、200円、300円でかなりありました。 競争なしのまま落札です。 安さ慣れしますと、50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売れるかなぁ?モーツアルトのオペラCD

モーツアルトのオペラCDなどを ヤフオクに出してみました。 写真は、バレンボイムがベルリンフィルを振った 「ドンジョバンニ」と「コシファントゥッテ」。 年末に輸入盤店のセールで購入し、 年明けの休みに聞きました。 正直なところ、モーツアルトの声が聴こえなくて いまいちピンときませんでした。 で、売りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり売れなかった!Mozart

モーツアルトのCDは悪い予感が当たり、 やっぱり売れませんでした。 ブルーノワルターが戦前に演奏したモーツアルトの3枚セット。 1枚目は、ワルター自身がピアノを弾いたピアノ協奏曲20番K466、ウイーンフィルを振った交響曲38番プラハK504とアイネクライネナハトムジクK525が入っています。 2枚目には、ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売れない!Mozart

MozartのCDを数枚、 ヤフオクに出してみましたが売れないようです! とってもチャーミングなヴァイオリンを弾く マリアエリザベス・ロットによる モーツアルトのロンドとヴァイオリンソナタ集です。 ロンドK269で始まり、ソナタK454、K301、そしてK304で終わります。 構成もいいですね。 エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒトラーとドンジョバンニ

ナチス時代に演奏された「ドンジョバンニ」を聴いた。 指揮者はカール・エルメンドルフ ドレスデン管の演奏。 1943年、ドレスデンにおける録音。 DOKUMENTE BERLIN CLASSICSレーベルの3枚組CD。 本来はイタリア語で歌われるモーツアルトのドンジョバンニだが、 ドイツ語歌唱による演奏で、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽CDの劣化?ブロンズ化!

クラシックの音楽CDで再生不能になるものがあります。 写真は、BONGIOVANNIレーベルのモーツアルト初期ソナタと MEMORIESレーベルのモーツアルトのオラトリオLaBetuliaLiberata どちらもイタリア盤で、1990年頃生産、OPTI.ME.s社製造です。 このほかにも、英…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今週で新馬戦は終わり

今週土・日で新馬戦は終わりなんですね。 今日(16日)阪神の新馬戦はラストグルーヴが優勝 うわさの大物ですよね。 直線の伸び方がすごかった さて、3歳の我が出資馬たち3頭 ベイビーイッツユー シャルロッカ ハッピーチャート は早々に新馬デビューを 果たして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進歩と豊かさと幸福と!

 世界の主要国の指導者が続々と交代した。 昨年5月にはロシアでウラジーミル・プーチン大統領が就任、 同じ月にフランスではフランソワ・オランド大統領が就任した。 11月にはアメリカ大統領選でバラク・オバマ大統領が再選(就任は今年1月)、 同じ月に中国は習近平総書記を選出(国家主席就任は今年3月)。 12月には日本で衆議院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売れない!モーツアルト

モーツアルトのCDが売れません! ヤフオクに出してみたモーツアルトの10数枚のCDが まったく売れません。 演奏も録音も素晴らしくフレッシュなコチアンSQ 見向きもされずに終わりました。 オルガンの珍しい曲を収めたCDもたなざらし。 クイケンのドンジョバンニも売れ残り。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盂蘭盆会法要

ガビーちゃんが眠る宝塚の霊園では、25日、26日に盂蘭盆会法要が 執り行われました。 26日お参りに行きました。 たくさんの盆提灯が奉納されていました。 ガビーちゃんも奉納しました。 2007年の初盆から毎年奉納しています。 小さな提灯もたくさん奉納されています。 ひまわりの花
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリュミオーのモーツアルト

アルチュール・グリュミオーのモーツアルトは フィリップスにかなり多くの録音があります。 ヴァイオリンコンチェルトはモノラルとステレオの両方で録音し、 どちらもCDで入手できます。 協奏曲もいいですが、 室内楽でのグリュミオーもとてもいいですね。 有名なのはクララ・ハスキルとのヴァイオリンソナタ。 後にはワルター・ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more