テーマ:Mozart

売れない!Mozart

MozartのCDを数枚、 ヤフオクに出してみましたが売れないようです! とってもチャーミングなヴァイオリンを弾く マリアエリザベス・ロットによる モーツアルトのロンドとヴァイオリンソナタ集です。 ロンドK269で始まり、ソナタK454、K301、そしてK304で終わります。 構成もいいですね。 エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒトラーとドンジョバンニ

ナチス時代に演奏された「ドンジョバンニ」を聴いた。 指揮者はカール・エルメンドルフ ドレスデン管の演奏。 1943年、ドレスデンにおける録音。 DOKUMENTE BERLIN CLASSICSレーベルの3枚組CD。 本来はイタリア語で歌われるモーツアルトのドンジョバンニだが、 ドイツ語歌唱による演奏で、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽CDの劣化?ブロンズ化!

クラシックの音楽CDで再生不能になるものがあります。 写真は、BONGIOVANNIレーベルのモーツアルト初期ソナタと MEMORIESレーベルのモーツアルトのオラトリオLaBetuliaLiberata どちらもイタリア盤で、1990年頃生産、OPTI.ME.s社製造です。 このほかにも、英…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今週で新馬戦は終わり

今週土・日で新馬戦は終わりなんですね。 今日(16日)阪神の新馬戦はラストグルーヴが優勝 うわさの大物ですよね。 直線の伸び方がすごかった さて、3歳の我が出資馬たち3頭 ベイビーイッツユー シャルロッカ ハッピーチャート は早々に新馬デビューを 果たして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進歩と豊かさと幸福と!

 世界の主要国の指導者が続々と交代した。 昨年5月にはロシアでウラジーミル・プーチン大統領が就任、 同じ月にフランスではフランソワ・オランド大統領が就任した。 11月にはアメリカ大統領選でバラク・オバマ大統領が再選(就任は今年1月)、 同じ月に中国は習近平総書記を選出(国家主席就任は今年3月)。 12月には日本で衆議院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売れない!モーツアルト

モーツアルトのCDが売れません! ヤフオクに出してみたモーツアルトの10数枚のCDが まったく売れません。 演奏も録音も素晴らしくフレッシュなコチアンSQ 見向きもされずに終わりました。 オルガンの珍しい曲を収めたCDもたなざらし。 クイケンのドンジョバンニも売れ残り。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盂蘭盆会法要

ガビーちゃんが眠る宝塚の霊園では、25日、26日に盂蘭盆会法要が 執り行われました。 26日お参りに行きました。 たくさんの盆提灯が奉納されていました。 ガビーちゃんも奉納しました。 2007年の初盆から毎年奉納しています。 小さな提灯もたくさん奉納されています。 ひまわりの花
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリュミオーのモーツアルト

アルチュール・グリュミオーのモーツアルトは フィリップスにかなり多くの録音があります。 ヴァイオリンコンチェルトはモノラルとステレオの両方で録音し、 どちらもCDで入手できます。 協奏曲もいいですが、 室内楽でのグリュミオーもとてもいいですね。 有名なのはクララ・ハスキルとのヴァイオリンソナタ。 後にはワルター・ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売れ残っているエッシェンバッハのCD

モーツアルトのピアノデュエットを集めた2枚組CDが ヤフオクで売れ残ったままです。 演奏は、クリストフ・エッシェンバッハとユストゥス・フランツ。 独逸グラモフォン原盤で録音は1972~1975年。 モーツアルトのピアノデュオとしてはいい演奏だと思います。 実は、エッシェンバッハとフランツのモーツアルトピアノデュオは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リパッティ、ブゾンソン告別演奏会

ディヌ・リパッティのあまりにも有名なブゾンソン告別演奏会。 LPの頃はフランスパテの輸入盤の音が気に入って聴いていました。 CDになってからは、いろんな国の製造で発売されていますが、 やっぱり音の違いが気になります。 特に、ピアノがスタインウエイなのか? それともフランスの銘機ガヴォーなのか? LPで聴いていた頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マタイ受難曲

フルトヴェングラー指揮の「マタイ受難曲」CDをヤフオクで買いました。 フルトヴェングラーのマタイがあるなんて、 不覚にも知りませんでした。 1995年頃から2006年の夏前までの10年以上、 オーディオを鳴らさなかったので、 この間にどんなCDが出ていたのか知らないのです。 40年以上前は、ジムランのLE8Tを使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mozartの命日

12月5日はモーツアルトの命日です。 だから、ヤフオクに珍しいCDを出品しました。 ただ、クラシック事情にもCD事情にも疎いので ほんとに希少かどうかは確かめておりません。 上の写真は、RICERCAR3枚組の鍵盤曲集。 クラビコード、クラブサン、タンジェントフリューゲル、グラスハーモニカ、オルガン、 そしてピア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンニ・ヴェルサーチ完売

ジャンニ・ヴェルサーチの誕生日記念に ヤフオクに出品していましたドレスシャツ、ネクタイが完売しました。 ありがとうございます。 ネクタイの一番安値が620円、 ドレスシャツの最高値が10000円。 下の写真は最安値のネクタイ「ブランコの貴婦人」です。 かつてお付き合いのあった方が数名、 久しぶりに参加してく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハスキルとピアノとモーツアルト

クララ・ハスキルの伝記が発売されていた。 『神が地上に遣わしたピアノの使徒』。 音楽の本を読まなくなってから、 もう30年位経つので、 どんな本が発売されているのかまったく知らなかった。 ほかの事を調べていたら、この本が発売されているのを見つけたので さっそくアマゾンで購入した。 今まで知らなかったことがたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mozartのミサ曲集

モーツアルトのミサ曲集10枚セットの超廉価版が EMIから発売されました。 元になっているのは、 20年ほど前に発売されたピーター・ノイマン指揮によるもので、 当時、ばらばらと出てきたように思います。 結局、何枚発売されたのか、分からずじまいで 6種類を購入していました。 その内の4種類は、予備に2枚手元にありますので…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

DON GIOVANNI のDVD

モーツアルトの「Don Giovanni」は多くのDVDが出ています。 最近、フリッチャイが1961年に振ったライヴが発売されました。 LP時代にフリッチャイは別の演奏を録音しています。 そちらの方は大好きな演奏です。 旧い録音ですが CDでも入手できますから、未聴の方にはだまされたと思って、 聴いてみることをお…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

心の空白を満たすアイスが欲しい!

 21世紀になってから、もう10年が過ぎた。 天変地異、騒擾狂乱の時代が続いているというのに、 どこか平和そうで切迫感のない国もあるそうだ。  昨年秋に、遅まきながら地上デジタル対応の薄型テレビを買った。 数年前まで、1インチ1万円と言われていたプラズマテレビも安くなっていて、 大手家電量販店で42インチを12万円少々まで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピアノ発表会でした

今日(11日)はピアノ教室の発表会でした。 毎年12月か1月に行われているのですが、昨年秋のインフル騒動で 時期を大幅にずらして春の開催となりました。 桜が満開 暖かくなって、指がかじかまないのでこの季節がいいかもです。 もっとも指がかじかまなくても、指は動かなかったですけど{%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜花賞とピアノ発表会

今日(11日)は桜花賞でしたね。 競馬ファンとして見逃せないレースだったのですが、 ピアノ教室の発表会と重なってしまいました 毎年12月か1月に発表会が開かれているのですが、インフルエンザ騒動を 恐れて冬の季節を避け、今日になりました。 ということで、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

MOZARTと日本酒のジュレ

バッケンモーツアルトには、アイデア商品もあります。 和風ゼリーの変り種、 「日本酒のジュレ」も人気があるそうです。 広島の銘酒をゼリーに仕上げた心意気がいいですね。 月曜日の夜、 終わったレースのビデオを見ながら食べると 悔しさも消えそうです。 もしかしたら、レース前、馬券購入の前に食べると …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MOZART&バッケンモーツアルト

阪神競馬場で知人に会いましたら、 お土産に広島の銘菓処「バッケンモーツアルト」のクッキーをいただきました。 「からす麦クッキー」、原材料表示の一番前にアーモンドですから アーモンドをたっぷり混ぜ込んだクッキーです。 バッケンモーツアルト社は、 1974年、広島市中区袋町に創業。 広島市を中心に岡山、山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Tempus Fugit

「Tempus Fugit」 バド・パウエルの作曲で、多くのアーティストが演奏しています。 原語はラテン語なので、 正確な発音はいまだに知りません。 日本では、テンパス・フュジットと言うことが多いようです。 意味は「光陰矢のごとし」。 このブログも、丸1年が経ちました。 光陰矢じゃなくてミサイルの如しです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CD6枚売れて、馬券代捻出!

ヤフオクに出品していましたモーツアルトのCD、 12枚出したら6枚売れました。 1枚800円平均で、合計4800円になりました。 土曜日に京都競馬場へ行く予定ですから、 これで、100万馬券を狙います。 当たりますように
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

モーツアルトのCDで馬券代を!

モーツアルトのCDをヤフオクで売って、 馬券代の足しにしようと思っています。 「モーツアルトピアノ四重奏曲集」 数年前から、ダブって買ったCDやら演奏が気に入らないCDを、 ヤフオクに出品しています。 ほとんどぜんぶモーツアルトのCDです。 美品は800円位、古いものは500円位、 時に難ありを300円位。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しさによって、理念は実現する!

 新しさを追い求めていく内に迷路に入ってしまった。  政権交代という明治維新以来のブルジョア革命が起こったが、 当初標榜していた新しさは失われ、経済も外交も人権も右往左往している内に迷路に陥ってしまったようだ。    そこから抜け出す新たな道は未だ見出せず、 結果的に旧道に戻って今までとあんまり変わらない景色の続きを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誤解された…セレーサ

先週土曜日阪神限定未勝利戦でのセレーサの惨敗について 調教師やら騎手やらが敗因をコメントしているようです。 でも、どうやら誤解されています。 「砂を被って嫌がった」と調教師。 「できは良かった。かわされてから進んでいかなくなった」と騎手。 かつて、サラブレッドと話しの出来る男というキャッチフレーズで 一世を風靡した人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

MozartとVersace

書き忘れたことが少しあります。 MozartとVersace、願いは思いもかけないカタチで実現します。 映画「アマデウス」の中で、レクイエムを作曲中のモーツアルトは 「少し休みたい」と言ってしまいます。 そして、永遠の休息が訪れます。 ヴェルサーチも「少し休みたい」と言ってしまいました。 「21世紀はすでに私の作品の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハスキルとMozartとオーディオと…

クララ・ハスキルの演奏するモーツアルトのピアノコンチェルト20番K466と24番K491をカップリングしたアルバムがPhilipsにあります。 オケはフランスのコンセール・ラムルー、指揮はマルケビッチ。 録音は、1960年11月、パリ。ハスキルが亡くなる1ヶ月前のレコーディング。ちなみに、ハスキルのパリでの最後の演奏会を小澤征爾…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ガビーちゃんとSTUDERとMOZART

2006年6月末、ガビーちゃんのために 10年ほどほったらかしにしていたSTUDERでMOZARTを再び鳴らしました。 ところが、8月にSTUDERのCDプレイヤーが動かなくなりました。 20年近く前のものですから修理できるかどうか分かりませんでしたので 中古で出ていたものをもう一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more