テーマ:サラブレッド

ハクサンムーン(その2)

ライバルたちをご紹介します。 ひときわ目を引いたのがタカノフレンド 栗毛に銀髪、きれい 尾花栗毛ですね! 鮫島騎手騎乗 こちらも栗毛で大きな流星がかわいいダディーズクール 吉原寛騎手騎乗 メイショウコウボウ メイショウムロト スズカアイキュー セシリア エンブレムロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハクサンムーン(その1)

チリエージェの初子・ハクサンムーン 3日(土)阪神5R新馬戦(芝・内1400・11頭だて)でデビューしました。 この日を今か今かと首を長くして待っていました。 2009年7月セレクトセールで5000万円で落札されました。 このセールはグリーンチャンネルで見ていました。 立派な牡馬を生んだチリエージェ。胸が熱くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

競馬も騎手も格闘技!

競馬は格闘技。 レース中に、ライオンと化して 横の馬に噛み付きに行くサラブレッドがいるのは知る人ぞ知ること。 当然、騎手も格闘技。 6日日曜日の新潟競馬場でその絶好例が見られた。 7レースのトウショウセレクト騎乗の騎手はライオンと化して 先頭に襲い掛かりハナ差勝ちだった。 その前の6レース、デンファレ騎乗の騎手はお嬢様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルドラゴン引退式

アルドラゴンの引退式が昨日(20日)園田競馬場で行われました。 (最終レース終了後) 私も園田へ駆けつけ、アルドラゴン現役最後の雄姿を拝見し、 今までの栄光を讃えました。 中央から移籍し、長年園田の王者として君臨し、ファンに愛されてきた アルドラゴン 引退はさび…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テイエムオペラドン・デビュー戦(その2)

秋晴れの下、本馬場入場です。 レースは 3番手でインを回ったプールマシェールが鋭く伸びて、先頭でゴール レースが上手です。 ダノンムーンは直線追い上げてきたけど、3着が精一杯。 2着のピュアソウルは、やはり根性がありましたね。 エイシントラベラーは惨敗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テイエムオペラドン・デビュー戦(その1)

8日京都5R新馬戦は注目のレースでしたね。 芝・外1800、11頭だて。 ダノンムーン(エイシンフラッシュの半弟、父ディープインパクト) ピュアソウル(祖母にベガ、父ディープインパクト) 2頭のディープインパクトの子。 それに外国産馬エイシントラベラー 私はテイエムオペラドンに注目{%びっくり1webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

園田の誘導馬・ロングマリーン

中京競馬場から園田(兵庫競馬)へ移動したロングマリーン かれこれ3年~4年になるのかな すっかりお馴染みになりました。 マコーリー先輩とともに、園田競馬を盛り上げています 8月4日キューティガビーの応援で行ったときの 写真です。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災の被災馬が日高町へ避難

「競走馬のふるさと案内所」馬産地ニュースに メジロマイヤーなど9頭が南相馬市から日高町の牧場へ移動したとあります。 メジロマイヤーも 「相馬野馬追」に出場していたのですね 来年の5月31日まで日高町の牧場で過ごすとのことです。 しばらくの間、ゆっくりして、心身の疲れを癒してほしいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メジロマイヤーの近況

NPO法人引退馬協会さんの 被災した馬たちの救出とその後のケアーに対する活動に心から感謝しています。 毎日何度もホームページを拝見して、支援金の集まり具合や被災した馬たちの 情報を得ています。 先日被災馬近況報告のブログに メジロマイヤーが掲載されていました。 広い馬房で、ゆったりと元気に暮らしている様子を知るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気です!

9日「あの馬たちの近況報告写真展」へ行ったとき、 アドマイヤフジ、フジサイレンスは 「東日本大震災で被災しましたが、元気です」とのメッセージが添えられていました。 今朝(13日)の日刊スポーツにアドマイヤフジのことが記事になっていました。 南相馬市から千葉の乗馬クラブへ 「アドマイヤフジは2010年4月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あの馬たちの近況報告写真展」へ行ってきました

NPO法人引退馬協会主催の「あの馬たちの近況報告写真展」へ 9日行ってきました。 場所はGateJ.梅田 どこにあるとネットで調べるとウインズ梅田の地下1Fでした。 いつ改装したのか知りませんが、きれいになっていました。 場外と言っていた時代に数回行ったことがありますが、ものすごく混…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京競馬場の皐月賞その②

1974年と1976年にも皐月賞が東京競馬場で行われました。 その理由は、「厩務員ストライキ」による日程延期でした。 いまでは、とても考えられないですね。 ストライキもデモも投石もない時代は、 平和でしょうが、なんだか不気味でもあります。 閑話休題 1974年に皐月賞を勝ったのは、 スプリングステークスまで無敗無敵…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京競馬場の皐月賞

今年は東京競馬場で皐月賞が行われる。 その前は、1988年だったので23年ぶりのこと。 あのとき(1988年)の皐月賞は、阪神競馬場で見ていました。 毎日杯でオグリキャップには負けましたが、とても見所のあったのがヤエノムテキ。 彼に賭けることにしていました。 時は枠連の時代、 彼は1枠、でも2番人気のサクラチヨノオーが同…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャミールとヤマニンエルプ

大阪ーハンブルグカップ(9日・阪神10R)に出走した ジャミール きれいにタテガミが編まれていて目を引きました。 同じレースに出走のヤマニンエルブ お父さんのサッカーボーイにとてもよく似ている。 明るい栗毛、流星。きれい。見とれてしまいました。 きれいなタテガミ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒルノダムールおめでとう!!

ヒルノダムール やっと重賞を勝つことが出来ました。 産経大阪杯(G2)に優勝 ハナ差辛勝。ダークシャドウに追い詰められ、 また勝てないのかと冷や冷やしましたが、 勝利の女神がヒルノダムールに微笑んでくれました。 テレビ(自宅の)画面を写しました。 よ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

被災地の馬たち

東日本大地震で被災地に居る馬たちの 安否がとても気になっていました。 24日「競走馬のふるさと案内所」に 功労馬の安否情報が掲載されました。 行方不明の功労馬、亡くなった功労馬がいる中で、 無事を確認できた功労馬も多くいました。 心身とも傷ついていると思われますが、まずは 無事でよかったとホッとしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災お見舞い申し上げます

東日本大震災による犠牲者の方々に心から哀悼の意を表しますとともに 被災者の皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。 阪神淡路大震災を経験しましたが、 それ以上の激甚災害だと思います。 できることはなんでもしたいと考えています。 なお、サラブレッド達をはじめとする動物たちの 安否も非常に気がかりでございますが 確かめるす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アドマイヤドン

G1・7勝のアドマイヤドンが韓国へ 今週の競馬ブック誌によれば、 「社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていた アドマイヤドン(12歳)は、今シーズンから韓国で供用されることが決定。 1月18日夕方に出国検疫先だった新ひだか町の JBBA日本軽種馬協会静内種馬場を出発した。 新たな繋養先は、済州島にある緑…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キアーロ引退

金髪の美しいキアーロが引退しました。 キアーロはアロームの娘で出資馬だったアスールの半妹。 42戦(3-3-4-32)の戦績 これだけ走れたことはスゴイ 頑張りやさんでした。 お疲れ様でした。 繁殖牝馬として牧場へ帰れるようです。 いい子を産んでください。 子供たちを応援します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイリー杯2歳ステークス(その2)

2着はアドマイヤサガス 小牧騎手騎乗 3着はメイショウナルト 4着はクリーンエコロジー 5着はトップシャイン 園田からエルウェーオージャが参戦 吉村智騎手騎乗 このレースの誘導は 前がファンドリリョウマ、向こうは誰かわかりません{%ゴメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デイリー杯2歳ステークス(その1)

16日(土)京都で第45回デイリー杯2歳ステークスが行われました。 2歳馬たち12頭が出走しました。 優勝したのは紅一点、レーヴディソール パドックでは牡馬を圧倒する存在感。もちろん1番人気! グレイのビロードのような肌に見とれました。 福永騎手騎乗 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワイズリー新馬戦快勝!

16日(土)京都5R新馬戦(芝・内1200・14頭だて)に優勝したのは ワイズリー 2番人気での勝利でした。 ワイズリーはまあくさんがご自身のブログで注目されていました。 この日、京都競馬場へ行きましたので、どんなお馬さんかパドックで見てきました。 出走メンバー ワイズリーで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アロームの娘たち

秋華賞の出走馬が確定しましたね。 気になるレインボーダリア 抽選をクリアして出走出来ることになりました しっかり応援してやらねばと思っています。 レインボーダリアの母はアローム アロームの子は 初子のヒダカプロテクター(牡馬・父ヘクタープロテクター)が5勝。 もっともっと活躍でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の小倉競馬場と喫茶「白馬」

夏競馬が始まった小倉競馬場。 去年は梅雨明けが大幅に遅れて、雨が続きましたが 今年は、開催に合わせたかのように 7月17日、九州北部は梅雨明けになりました。 小倉祇園太鼓が、今年は16日から18日まで行われましたが、 博多山笠とともに、梅雨明けから夏への風物詩です。 小倉競馬場で哀しかったことが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サラブレッドと競馬とジャンニヴェルサーチ

7月15日はジャンニ・ヴェルサーチの命日です。 1946年12月2日生まれ、1997年7月15日マイアミの別荘玄関前で凶弾に斃れました。 もう13年も経ったのですね。 ジャンニが他のデザイナーたちと決定的に違うのは 自らの作品を常に着用していたことです。 自分が着もしない服を売り出すデザイナーがあまりにも多いことは、 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロジックが誘導馬デビュー!

5月30日ダービーの日。 京都競馬場ではロジックが誘導馬デビューしました。 G1馬が誘導馬ということで、この日のデビューが前もって告知されていました。 ロジックは2006年NHKマイルの優勝馬。 同期にメイショウサムソン、フサイチリシャール、ドリームパスポートたちがいます。 この日1Rでデビュ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダノンシャンティ

NHKマイル(G1)を1番人気で、しかも日本レコードを更新する1分31秒4で優勝した ダノンシャンティ 3歳春でこのタイムを出すのですから、底知れぬ強さと速さです。 ダービーでは有力候補の一角を担います。 父フジキセキの血から距離がどうなのかと多少の 不安はありますが、やっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キンショーオトヒメ

今日(25日)京都糺の森特別 無事で順調であれば、ハーマジェスティが出走していたレース。 (まだ未練がましく、グダグダ言ってすみません) 連闘で出走したキンショーオトヒメに注目していました。 9番人気(10頭だて)にもかかわらず、 直線差して来て2着 状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フジコちゃん3着

福島牝馬ステークス 応援していたウェディングフジコちゃんは3着。 残念 レジネッタが優勝 およそ2年振りの勝利。 長い、長いスランプから復活ですね 馬券はフジコちゃんから馬連総流しでしたのでダメでした。 フジコちゃんはこのレースが4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シックスセンスの子

4月4日阪神2R(ローレルフルーヴが出走していたレース)に シックスセンスの子コスモサイキックも出走していました。 シックスセンスはディープインパクトと同じ世代。 皐月賞はディープインパクトの2着。 ダービーはディープインパクトの3着。 菊花賞はディープインパクトの4着。 その年の暮れの香港ヴァー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more