守禮之邦

沖縄には仕事の関係で3回行きました。
はじめは40年ほど前で、
このときは、那覇に米軍基地がたくさんあって、
その中には、ミルクプラント見学で入ることができました。
首里城はまだ復元されていませんでした。

2度目は、研修で10年ほど前に行ったので、
首里城の正殿は復元されて、そのほかも復元中でした。

『守禮之邦』とは
「琉球は礼節を重んずる国」という意味。
仕事の関係で沖縄に行きました。
約30年振り、
首里城も再建されて、立派な施設になっていました。
守礼門はそんなに変わっていないはずなんですが、
かつてのことは思い出せませんでした…

img3249.jpg

img3250.jpg

印象が強かったのは、シーサーです。
『明るい顔のシーサーたち』

大陸生まれの沖縄育ち
シーサーたちは皆んな明るい顔をしているようです。
魔除け守り神の獅子たちは
屋根や門をはじめ色んなところで
私たちを見守っているのでしょう。

img3261.jpg

img3259.jpg

シーサーたちが見守っているはずなのに、
首里城が焼失してしまったのは、たいへん残念です。

なお、3度目に行ったのは数年前で、
仕事関係の視察の前に、
タクシーを飛ばして、普天間飛行場に行きましたが、
門の前で追い返されて、
中には入れなかったため、周囲を回ってから
研修会場に戻りました。

研修会後は、明け方まで懇親会でしたから、
翌日はふらふらなので、首里城には行きませんでした。
「行っとけばよかったなぁ!」と
思っても、後の祭りですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント