オペラアクターについて

今日(20日)京都12R1000万下ダート1400に出走した
オペラアクター


レース中、疾病を発症したため、4コーナーで競走を中止。

予後不良となりました。



4歳の短い生涯に幕を閉じました。




応援して下さったみなさま

ありがとうございました。





この記事へのコメント

2019年01月20日 20:55
お久しぶりです。

オペラアクター、本当に残念です。
早いうちに2勝もしていて、若くてこれから楽しみでした。

ブログで京都競馬場に行くと書かれてましたが、京都、行かれてましたか?
動画でも見てて辛かったのに、目の前での競走中止は本当に辛いだろうなと思います。
1歳の時に大怪我もして、可哀想な事をしてしまったなと今でも辛いです。

ご冥福をお祈りします。
JUN
2019年01月21日 21:02
ろーざ様
悲しいことになってしまいました。
競馬場へ行っていました。パドックで会いました。元気で愛らしい姿でした。

しばらく立ち直れそうにありません。
2019年01月22日 00:48
こんばんは。
現地でオペラアクター号を応援されていたのですね。
さぞお辛かったかと思います。
4歳馬でこれからなのに、はるじろうも残念な思いでいっぱいです。
オペラアクター号のご冥福を心よりお祈りいたします。
JUN
2019年01月25日 18:19
はるじろう様
いつもオペラアクターを温かく見守って下さり、応援していただき心からお礼申し上げます。後の馬に接触され、ケガをしたとのことですが、私は怖くてレースを見返すことができません。
痛くて、苦しかっただろうと思うといたたまれない気持ちになります。短かった競走生活で2つも勝ってくれ、感謝しています。でもやはり悲しいです。

この記事へのトラックバック