トウカイテイオー 安らかに

8月30日トウカイテイオーが亡くなりました。

25歳でした。

気品あふれる美しいサラブレッドでした。

1992年産経大阪杯のパドックで初めて会ったときの
驚きはいまでもはっきり覚えています。

後脚がクネクネして歩いていました。
ネコの足のようにしなやかな歩きでした。
こんな歩き方をする競走馬には会ったことは
ありません。
バネの塊りだったのでしょうが、
ほんとうにビックリしました。

大阪杯に優勝し、春の天皇賞へ。
メジロマックイーンとの一騎打ちに臨んだのですが、
1番人気で5着に敗れました。

私はトウカイテイオーを信じていたので、敗戦にショックを受けました。
しかし、レース後骨折が判明しました。
レース中に骨折していたのかもと思い、気を持ち直しました。


阪神競馬場に献花台が設けられています。
画像


9月8日阪神へ行ったとき、お花をお供えしました。
手前のお花です。
画像


もうひとうつ忘れられない思い出があります。
18年前ぐらいだったか、職場の懇親旅行で北海道へ行き、
社台スタリオンを見学させていただきました。
上司に馬主の方が居たので、ていねいに、スムーズに迎えていただきました。
ノーザンテースト、トニービンなど至宝の種牡馬をじっくり拝見させて
いただきました。
サンデーサイレンスは放牧地での面会。
そして、現役を引退して間もないトウカイテイオーにも
会うことができました。
放牧地のフェンスにピッタリお尻をくっつけて、顔は向う側。
じっとたたずんでいたのですが、ちっともこちらを向いてくれなかった。
フェンスから尾っぽをナデナデしました。
シャイな一面を魅せてくれました。



トウカイテイオーさま

ステキな思い出をありがとう

安らかにお眠りください




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック